NMB48劇場チケットの応募枠

ターゲット

NMB48劇場のチケットに応募する際、皆さまは様々な枠の中から自分に最適な枠を選択して申し込む事が出来ます。当ブログ「初めてのNMB48劇場公演」では主に以下の様な方を対象にしております。

NMB48劇場チケットの種類

まずはどのような種類があるのかご紹介致します。

  • 当選種別
    1. 一般枠
    2. 遠方枠
    3. グループ枠
    4. 女性・小中学生枠
    5. NMB48 Mobile有料会員枠
  • キャンセル待ち種別
    1. キャンセル待ち
    2. キャンセル待ちおまけ

NMB48劇場チケット詳細

[当選種別]

遠方枠・・・大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県以外にお住まいのお客様

グループ枠・・・ペア(同性同士可)やファミリーのように2名以上で申し込まれるお客様

女性・小中学生枠・・・女性および小中学生のお客様

上の3枠を合わせて48枚

NMB48 Mobile会員枠・・・月額315円(税込)の公式モバイルサイトに登録されているお客様

100枚

一般枠・・・上記以外のお客様

90枚

[キャンセル待ち種別]

キャンセル待ち・・・当選者にキャンセルが出た場合、定員不足枚数分のチケットをキャンセル待ちとして整理番号の若い順に販売されます。

120枚(公式サイトには100枚と記載されていますが実際には120枚あります)

キャンセル待ちおまけ・・・キャンセル待ちのお客様が全員入場後もまだ定員不足の場合、定員不足枚数分のチケットをキャンセル待ちおまけとして整理番号の若い順に販売されます。事前のキャンセル数に応じての発行のため発生しない場合もあります

初めてのNMB48劇場公演の対象となる方

当ブログの目的はTOPページにもありますように、
”一度NMB48劇場へ足を運んで頂いてNMB48の良さを知ってもらう事”です。そして、その最初の1回である、 初めてのNMB48劇場公演を何も戸惑う事なく思う存分楽しんで頂けるように、”自らの体験談をもとに出来るだけ分かりやすく様々な手順を紹介する事”です。

当ブログの二大コンセプト、”初めて”と”体験談をもとに”を応募枠と照らし合わせて考えてみます。

まずは遠方枠ですが、私は関西在住のため遠方枠で入場した事がありません。遠方枠の方にとっては公演後の新幹線の時間等も気になる情報だと思うのですが体験していないため書くことが出来ません。さらに初めての方にとって、遠征はハードルが高いのではないか!と考えた結果、遠方枠は対象から外させて頂きました。

次にグループ枠ですが、私の周りにNMB48の良さが分かる方がいない為、このブログで良さを広めていこうと考えている段階です。ですので当然グループ枠で入場した事は無く、体験談をもとに書くことが出来ません。さらに初めてNMB48劇場へ来られる方が、まだあまりNMB48をご存じない状態で友達を誘う可能性は低いのではないか!と考えた結果、グループ枠も対象から外させて頂きました。

次は女性・小中学生枠ですが、私は成人男性ですので当然ながら女性・小中学生枠で入場した事は無く、体験談をもとに書くことが出来ません。ですので女性・小中学生枠も対象から外させて頂きました。

次はNMB48 Mobile会員枠です。実際にいつも私が申し込んでいるのはこのモバイル枠ですが、初めてお試しで申し込んでみようかなという方にいきなり月額315円を薦めるのは良くないと考え、NMB48 Mobile会員枠も対象から外させて頂きました。

次にキャンセル待ちです。チケットを申し込む際にキャンセル待ちを希望するかどうか選択出来ます。通常であれば希望するを選択した方が当選確率はキャンセル待ちチケットの枚数分だけ上がります。しかし、もし初めてNMB48劇場へキャンセル待ちで並んだにもかかわらず自分の前でチケットが完売してしまい入場出来ないという悲劇を味わってしまうと、もう二度とNMB48劇場に足を運んで頂けないのではないか!と考え、キャンセル待ち・キャンセル待ちおまけも対象から外させて頂きました。

最後に一般枠です。他の枠のような制限は一切ございませんのでどなたでもお申し込み頂けます。私も初めての時は気軽に毎日一般枠で申し込んでいました。ですので体験談も書く事が出来ます。

結論としまして、当ブログ「初めてのNMB48劇場公演」では一般枠で申し込み、さらにキャンセル待ちを希望しない方を対象に書いていこうと思います。

それでは、前置きがかなり長くなりましたがNMB48劇場へ行く前に最初にする事へ進んで下さい!


この記事がお役に立ちましたら応援よろしくお願いします。
てっぺんとったんで!

にほんブログ村 芸能ブログ NMB48へ

posted by 三毛猫支配人 | Comment(0) | NMB48チケット申し込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スキノレン